やすらかに眠れる墓地を探すために知っておいたほうが良い豆知識

お墓

墓地選びでは安易に決断をしてはいけない

灯篭

墓地の購入は終活における最大のイベントです。お墓さえ決まってしまえば安心、という方も多いのですが急いで墓地を選ぶのは大変危険です。墓地選びはマイホーム選びに似ているという人もいますが、大きく異なるのはマイホームは中古として売却できるのに対し墓地は基本的に転売することができません。墓地の取引ではお墓を建てる墓地区画の土地そのものは購入できません。取引されるのは永代使用権と呼ばれる墓地を使用する権利のみで、ほとんどの場合は特別な理由のない永代使用権の譲渡は禁止されています。
墓地に関してはとりあえず購入しておいて気が変わったら誰かに売ればいい、という考えは通用しません。契約の見直しや返金が認められる墓地であっても満額が帰ってくることはまずありません。墓地を契約したらそこを利用するのが大原則です。
転売屋返金ができないのですから、安易な決断はするべきではありません。契約してからいい墓地が見つかっても容易に変更できません。条件に合う墓地が見つかっても契約を急がず、まずは専門業者に相談しましょう。専門家の意見を聞くことでしか見えないことも多々あります。意見を参考にしてもう一度冷静に考え、それでも決断に迷いがないようなら契約を結んでください。

NOTICE

UPDATE LIST